本文へスキップ

安定剤により痛みの少ない内視鏡 (鎮痛鎮静剤) 仙台市青葉区上杉 内視鏡をメインとした消化器内科のクリニック。上杉胃腸科内科クリニックです。。

(よくあるお問い合わせ)
TEL.022-724-7822

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1丁目6−10 仙台北辰ビル3F

よくあるお問い合わせQuestion Answer

Q1.  診察は予約制ですか?

A. 予約制ではございません。診療時間内に受診が可能です。
午前診療は9:00 〜 13:00、午後診療は 14:30 〜 18:30となります。


Q2. 何時まで受付していますか?

A. 午前は13:00まで、午後は18:30までとなります。
新患の方はカルテ登録等ございますので、30分前を目安にお越し下さい。

Q3. どの時間帯が混雑していますか?


A、 当クリニックでは診察の予約をお取りしておりませんので、常時、混雑状況は
変動します。(混雑状況の目安を参照してください。)
受診の際は、お時間に余裕を持って来院されることをお勧めします。

Q4. 胃カメラは予約しないと受けられませんか?

A. 受診前8時間絶食して頂ければ、予約なしで胃カメラを受けることはできます。
ただし、予約の患者様優先となりますので、予めご了承ください。

Q5. 大腸内視鏡検査(便潜血陽性の二次検査等)を希望した場合、検査までどのような流れになりますか?

A. @ 事前診察(予約不要ですが、所要時間は最短でも1時間程度かかります)
検査の前処置薬の処方が必要となるため、事前診察に来て頂きます。
診察では、検査当日ポリープ切除まで希望するか等の相談をさせて頂きますが、
抗血栓薬等の内服内容によっては、ポリープ切除ができない場合もあります。
診察後に、検査日の予約と前処置方法についての説明(20分程度)をいたします
ので、時間は余裕を持ってお越し下さい。
A 検査2日前、20時に下剤内服します。
B 検査前日は、検査食を召し上がって頂きます。また、20時に下剤内服します。
C 検査当日は、予約時間に合わせて腸管洗浄剤を自宅で内服してきて頂きます。
D おなかが落ち着いたら来院していただき、検査となります。

* ポリープ切除や前処置方法の詳細は、事前診察の際に説明いたします。

Q6. 内視鏡検査で使用する鎮静剤(安定剤)って何ですか?

A. 緊張や不安が強い方、以前に苦痛を伴う内視鏡検査を経験された方、苦痛を伴う
ことが予想される方には使用をお勧めする薬剤です。
ただし鎮静剤を使用した場合は、記憶力や判断力、反射・運動機能の低下を伴うため、ご自身での自転車・バイク・車等の運転は少なくとも当日中は(夜間も含め)禁止となります。
検査後に運転予定がある方、また重大な判断を要する仕事がある方には使用でき
ませんので、予めご了承ください。

( 妊娠・授乳中の方、高齢の方には使用できない場合もあります。)

Q7. 健診の二次検査は受けられますか?


A、 胸のレントゲンや心電図等、消化器以外の項目でもご相談いただけます。
受診の際は、必ず健診結果を持参してください。

その他のお問い合わせは、診療時間内にお願いいたします。
( 13:00〜14:30は休憩時間となります。 )



                               


Kamisugi Clinic上杉胃腸科内科クリニック

〒980-0011
仙台市青葉区上杉1丁目6−10
仙台北辰ビル3F
TEL 022-724-7822
(よくあるお問い合わせ)
FAX 022-724-7823

アクセスカウンター